上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
01
27

北海道のおかず Part?

[函館] ブログ村キーワード 
北海道函館

今朝の函館は-11.2℃でした。
雪も降っていたのでそんなに寒くは感じませんでした(・・・やせがまん?)

〔1/28 15時 加筆〕
今日の最低気温は-14.7℃まで下がりました。
みんな鼻の中が変?・・と言っていましたよ。



今日は久しぶりに「北海道のおかず」をご紹介します。
何回目かも判らなくなりました・・・
(調べればすぐわかるのに・・


糠にしんの三平汁です。
いうまでもなく北海道の冬の郷土料理の定番です。

P1000482.jpg


どちらかというと魚嫌いの私ですが、
さっぱり塩味が絶妙でして、にしんの子(数の子)もおいしかったです。
日本人にはたまらない味ですね。 

三平汁・・諸説あるようですが、
いずれの場合も人の名前に由来しているようです。

松前藩漁師の斉藤三平、南部藩家臣の斉藤三平、
有田焼の陶祖の李三平・・

まあどれでもいいことですが・・・



1日1回応援クリックお願いします ! !
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

のちほど訪問させていただきます。ぜひことづても・・



関連記事

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2012/01/27(Fri) 23:17あかちん [ URL|Mail ]

    こんばんは。
    私も肉の方が好きですが
    これはおいしそうですね。
    北海道の郷土料理勉強になりました。
    ありがとうございました。

  3. にしんが無くても・・

    2012/01/28(Sat) 03:29タカシクン [ URL|Mail ]

    あかちんさん

    コメントありがとうございます。

    気が向かなければ、魚なしの三平汁をいただくことがあります。
    これがまたおいしんです。

    塩味の汁に浸っている大きいジャガイモがたまりません。
     




    こんばんは。
    > 私も肉の方が好きですが
    > これはおいしそうですね。
    > 北海道の郷土料理勉強になりました。
    > ありがとうございました。

  4. 子持にしん!!

    2012/01/28(Sat) 10:15つしまひのき [ URL|Mail ]

    おはようございます。
    数の子が入ったニシンなんて、な、なんと豪華な。
    子持ちにしんなんて、長崎では食べられません。
    にしんの塩ものは、北海道産がありますが、お腹の中は空です。
    長崎で三平汁もどきを作るとしたら、サバかブリでしょうか。
    ブリの真子をを使うとおいしいかも。
    ところで、糠にしんとは? 糠に、にしんを漬けるのでしょうか?

  5. なつかしい味です 

    2012/01/28(Sat) 11:37レオパパ [ URL|Mail ]

    こんにちは、初めてこめんとさせていただきます。
    つい思い出の味なつかしくてコメントさせて頂きました。
    高校まで函館に住んでいました。今も両親が住んでいますので帰ります。寒い日によく食べました。函館とても情報楽しみに見ています。
    これからもお邪魔させていただきます。これからもよろしくお願いします。

  6. 子持にしん!!

    2012/01/28(Sat) 14:59タカシクン [ URL|Mail ]

    つしまひのき さん

    コメントありがとうございます。

    蝦夷地(北海道)といえばにしん・・

    近郊の江差を巡ると、どんなににしん漁が盛んだったかがわかります。
    「江差の春は江戸にもない」と言われたほどで、
    北前船で全国に運ばれたんですね。

    それがいまではスーパーで買えます。
    いい時代になりました。

    > ところで、糠にしんとは? 糠に、にしんを漬けるのでしょうか?

    塩した糠に漬けてあるそうですよ。(奥さんからの回答です。)

  7. 函館は故郷ですね。

    2012/01/28(Sat) 15:07タカシクン [ URL|Mail ]

    レオパパさん

    そうですか・・高校までは函館っ子だったわけですね。

    私は都会になじめずに帰郷、Uターン組です。

    できるだけ函館らしい情報を記事にしていきたいと思いますので、
    頑張って暮らしてください。

    こちらこそよろしくお願いします。

  8. 2012/01/28(Sat) 17:04Paganini [ URL|Mail ]

    初めまして。。。Paganiniと申します。
    私の拙いブログをご訪問下さりありがとうございました、
    プロフィールに北海道の美味しい食べ物を紹介とありましたので、
    こちらに来てしまいました、^^v
    糠にしんの三平汁美味しそうですね。。。
    私が好きな味だと思います。。。
    私の故郷でも三平汁よく食べてました。。。
    でも、この三平汁は初めて知りました。
    冬は一段とお魚の美味しい時期です。体も暖まりますね。
    また、訪問させて頂きたいと思います。。。♪

  9. こちらこそありがとうございます。

    2012/01/29(Sun) 03:27タカシクン [ URL|Mail ]

    Paganiniさん

    早速の訪問ありがとうございます。

    パンとかキーマカレーとかとても美味しそう・・。
    この返信を書いている今もメチャお腹が空いていて、
    なんかパンでも食べたくなりました。

    それと英文での記事、とてもいいですよ。
    私は英語はさっぱりで、仕事でもyahooの翻訳サービスを使っているほどです・・。

    これからもよろしくお願いします。

  10. こんにちは!

    2012/01/30(Mon) 15:55家事オヤジ [ URL|Mail ]

    マイナス11℃とか14℃とか…
    小生なら即死です(笑)

    ニシンの三平汁ですか…
    あっ…ヨダレが(笑)
    以前の[ほっけの擂り身汁]の記事も読みましたが。当地(関西内陸部)では、生のニシンもほっけも入手困難。おそらく市場にも入荷していないでしょう。身欠きニシンかほっけの開きがせいぜいであります。
    ましてや子持ちのニシンなど…
    う〜食べたい!
    せめて、そのお汁だけでも飲みたい!(笑)
    イマジネーションが湧いてきました。
    今度[子持ちししゃも]で三平汁を作ってみます。(笑)
    拝見していますと、あっさりとした味付けの料理が多いですが…北海道料理といえば、バターをいれたり。どちらかというと、コッテリとした味付けのイメージがありましたが。一般家庭では、あっさり系がスタンダードなのでしょうか?

  11. ほとんどバターは使いません。

    2012/01/30(Mon) 19:11タカシクン [ URL|Mail ]

    家事おやじさん
    はじめまして。

    魚嫌いの私でも、獲れたてのほっけは美味しいと思います。
    多少釣りをするのですが、ほっけ釣りは意外と面白くないんですね、これが・・・。
    釣れ過ぎちゃうんですっ。
    釣り人にも釣果を求める人、釣る醍醐味を楽しむ人と様々ですが・・。

    北海道といえばバターというイメージはありますが
    我が家では普通にパンにつけたり、バターで炒めたりするくらいです。
    ラーメンに入れたり、じゃがバタにしたりはしません。
    まあ、各家庭によって違いはあるかもしれませんが・・。

    あっさり系が多いのではないでしょうか。函館ラーメンは塩ですし・・・。

    東京に行ったときでも、味濃いなあ・・と感じたりしますよ。

    これからもよろしくお願いします。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

DSC_0162 - コピー

タカシクン

Author:タカシクン

東京で青春時代を過ごした田舎者ですが、 今は故郷・函館でひっそり暮らしています。

セブンプレミアム

楽天

楽天

最新記事

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。