上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
函館・豊川町の豊川ふ頭に本年度1頭目が水揚げされた。

ツチクジラの捕獲は今年全国初。重さ約10トンと平均よりやや大きめ。
 26日朝に市水産物地方卸売市場(豊川町)でせりにかけられ、鮮魚店などの店頭に並ぶ予定。”

photo.jpg

国際捕鯨委員会(IWC)の管轄外だというけれど、あれ?と思うのはわたしだけではないはず。
商業捕鯨であって、函館では10頭枠・・

上の画像のような様子が、少なくともあと9回はこの函館で繰り返されるわけだ。

鯨文化の日本、賛否両論があるのは充分わかっているが、
公共の新聞に、地元民が待ちわびていたような記事が載せられるのはどうなんだろう・・

今日か明日には、多くの函館市民の食卓に鯨がのるわけだな・・

捕獲した船は、和歌山県太地町漁協所属の船・・
太地町はわが国捕鯨発祥の地であって、さらに日本のイルカ漁を批判した米映画「ザ・コーヴ」の舞台にもなった町だ。

クジラ、さらにはイルカも・・さて、皆さんはどう思います?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 ↑応援クリックお願いします。↑







関連記事

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

DSC_0162 - コピー

タカシクン

Author:タカシクン

東京で青春時代を過ごした田舎者ですが、 今は故郷・函館でひっそり暮らしています。

セブンプレミアム

楽天

楽天

最新記事

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。