上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
12
01

北方領土を開拓した高田屋嘉兵衛

今朝は予報どおり-4.8℃でした。
いまはまだ最高気温が氷点下のままなので、もしかすると真冬日?・・
明日も寒いようです。


先日の西部地区散策の続きです。

皆さんは「高田屋嘉兵衛(たかたや かへえ)」を知っていますか?
司馬遼太郎さんの「菜の花の沖」が有名ですが、
函館はじめ北方領土を開拓した人です。

アイヌに漁法を教えて生活を向上させたり、
ロシアとの外交問題「ゴローニン事件」を解決したり、功績は数えたらきりがありません。。

※wikipedia「高田屋嘉兵衛」はこちらから・・

地元酒店竹林商店も函館の地酒「吟醸 菜の花の沖」を販売しています。
もちろん司馬遼太郎さんの快諾をいただいています。


車中からですが、函館を見下ろすように建っている嘉兵衛さんを撮ってみました。
P1080452.jpg

アップ画像は函館観光フォトライブラリから・・
97_20121201145903.jpg

高田屋嘉兵衛」さんは、淡路島の農家の生まれ・・。
海に憧れ船頭になって、蝦夷地を開拓、幕府から苗字帯刀も許されました。


この銅像、函館山に登るほとんどの人が見かけたと思います。
「あの人、誰?」
「高田屋嘉兵衛だって・・」
「ふーん・・」
そんな会話が聞こえてきそうです。

函館にとっては大恩人なのに、函館市民にも忘れ去られようとしています。



車を停めていたのは老舗「千秋庵総本家」前です。
千秋庵といえばこれです↓
P1080483.jpg

ずっしりと重いどら焼きが函館市民は大好きです。
高田屋嘉兵衛最中」もあります。


海の匂いを嗅ぎに近くの住吉漁港に行きます。
うっすら遠くに青森・下北半島が・・
P1080457.jpg

カナンも開放してあげましたが、排水溝の金網?ふた?が飛び越せない・・
P1080466.jpg
 (すべての画像はクリックすると拡大します) 

でもカナンは意外と勇気があるんですよ。
4~5回目にはしっかりクリアしますから・・



1日1回応援クリックお願いします ! !
    


のちほど訪問させていただきます。ぜひことづても・・



関連記事

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. No title

    2012/12/01(Sat) 17:47Bipolar [ URL|Mail ]

    いつになく難しい顔をしているカナンさんが可愛いです。
    ちゃんと記録が残る回数のうちにクリアされるところが素晴しいですね。
    (ウチのは「だっこー」でした...懐かしいです)

    どら焼き、最中...(むぎゅっとなります)

  3. うちも同じでした。

    2012/12/01(Sat) 22:27とき [ URL|Mail ]

    うちのわんこも同じく、排水溝の網の前でよく立ち止まってましたね。
    カナンさんと違ってそこそこ大きい子だったのに。笑
    しばらく立ち止まってから、がんばって飛び越えてました。
    たまに失敗して網に足が嵌って慌てたり…小さな事も思い出です。

    毎日の様に、写真として記録を残してもらえているカナンさんが少しうらましいです。
    後で撮りためた写真を見たら、愛されている事を実感できる気がします。
    人よりもわんこが被写体の方が、写真を撮ってしまうのはなぜでしょうね。

  4. 先代シーズーは海が苦手でした。

    2012/12/02(Sun) 04:54タカシクン [ URL|Mail ]

    ときさん

    この時、カナンは初めて大きな海を見たと思います。

    そんなに怖がる様子もなかったのですが、
    夢中になって海に落ちるんじゃないかと心配でした。

    もしカナンが海に落ちたら・・
    もちろん私も飛び込んで助けます。
    カナンを見殺しにしたら生きていられませんからね。

    人を被写体にする・・そういえばあまりしていませんね。
    写真嫌いの人ばかりですから、まあいいか・・でいつも撮らないで終わり。
    たまにとっても滅多にプリントすることはありません。
    メモリに入れておけばいわけですから・・。
    いい時代です。

    ではまた。

  5. カナンも風邪ひかないようにしなければ・・

    2012/12/02(Sun) 05:10タカシクン [ URL|Mail ]

    Bipolar さん

    おはようございます。

    無理して飛ばないで、安全策を選択・遠回りをしてくる時もかわいいですね。

    雪のうえでは「ワンっ!」・・とひとことも吠えることはしません。
    ただ足元をついてきて、止まれば顔を見上げ、歩き出すとまた一緒に歩いて・・

    先代シーズーは立ち止まってしまうことが多かったように思います。

    同じ犬種でもいろんな性格の子がいて・・たのしいです。

  6. No title

    2012/12/02(Sun) 16:24まり姫 [ URL|Mail ]

    こんにちは~♪
    高田屋嘉兵衛さんの銅像もあるんですか~
    「菜の花の沖」は小説も舞台も見ましたけど、凄い人だったんですね~
    でも銅像まであるとは知らなかったです。
    私の頭の回路は函館と聞くとなぜか土方歳三に結びついちゃうんです(^^;

    飛行機が嫌いな私が函館に行けるのはいつかなあなんて(;^_^A アセアセ
    北海道に渡ったことがありません。
    もちろん海外も(笑)

  7. 嘉兵衛さん・・エライ。

    2012/12/03(Mon) 03:33タカシクン [ URL|Mail ]

    まり姫さん

    おはようございます。

    舞台も観られたとは・・さすがです。
    こんな田舎では観たくてもやってませんけどね。

    ゴローニン事件の時の嘉兵衛さんは凄いと思います。
    外交問題を解決してしまうんですから・・。
    現代に生きていれば北朝鮮の拉致問題も解決してくれるかもしれません。

    北海道新幹線函館までもう少しですから、お待ちくださいね。

    飛行機の待ち時間を考えると、そんなに違いはないと思います。
    空港に1時間の前に行かなくてもいいわけですから・・。

    私は九州に渡ったことありません・・四国も、あっ沖縄も・・。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

DSC_0162 - コピー

タカシクン

Author:タカシクン

東京で青春時代を過ごした田舎者ですが、 今は故郷・函館でひっそり暮らしています。

セブンプレミアム

楽天

楽天

最新記事

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。